--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.29

笹短歌 投稿作品

(お題 食べ物)

舌先の薄荷どろっぷが消えた夜ゆっくり雨は透きとおってく

手のひらをすべるひかりはとめどなくほどけてくライスボールのように

晴れた朝でしたあなたが砂糖菓子みたいに笑んでた春のはじまり

ふわふわのオムライスの中で君がみる夢の続きをきかせてほしい

 * * * * * * *

(お題 海)

もう帰れない深海に似た空を見上げるふたりはいつかのくらげ

泡沫の海月を思う朝靄にとけたあなたのやさしいまぶた

あたたかい海月に包まれたままでこぼれる笑みを掬いきれない

ビル風にたゆたう街で真夜中を泳ぐ海月に恋をしている

 * * * * * * *


スポンサーサイト
Posted at 15:53 | 短歌 | COM(0) | TB(0) |
2009.09.29

笹短歌 投稿作品

(お題 店屋・店名)

イヤホンをわけあう三時のマックにてプチパンケーキにのせた告白

振りむけばミスタードーナツ甘い指輪で愛人になる約束を

青くないローソンみたいに見たことない笑顔で歩く君をみつけた

陽だまりにとけこんでいくうたたねは猫カフェにいるしあわせに似て

 * * * * * * *


(お題 UMA)

何万年も前から呼んでいたようなイエティの足跡を背にして眠る

かくれんぼって聞こえた気がしたツチノコの見えないしっぽが指からこぼれる

秘め事はスカイフィッシュが心臓をすり抜けてく時の羽音にあずけて

毛先には片道切符を絡ませてケサランパサランは桃源郷へ

君の夢を見たい今夜は特別にケサランパサランを抱いて眠るよ

 * * * * * * *

(お題 建物)

真新しい私になってく日曜日コインランドリーのひなたの匂い

教会の鐘を遠くに聞きながらキスした甘いバニラみたいな

海の家で愛を誓ったばかりです 雪どけはまだ遠いねほら貝

飛行機雲追いかけていく梅田スカイビルから君まで一直線に

 * * * * * * *


Posted at 15:49 | 短歌 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。