--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.09

自作出走短歌[51-75]

051:泣きぼくろ*
手の平の熱でとろけたチョコレイト泣きぼくろみたいにぽつりひとつぶ

052:螺旋*
おわりとかあるかどうかもわからない螺旋描くやるせなさです

053:髪*
陽にすける髪を梳くその手の温度たいようみたいで安心してた

054:靴下*
靴下も靴もいらない無防備なはだしそれはとても(こわいね)

055:ラーメン*
お手軽なインスタントのラーメンですませるような愛でごめんね

056:松*
門松は立派すぎるくらいでいいさみしい日々をひたかくしにして

057:制服*
卒業してみんな忘れていったって制服だけは色濃くのこる

058:剣*
雨の日にする真剣な話には落とし穴があるから困る

059:十字*
あの角の向こうの十字路に着けば多分ふたりは二度とあわない

060:影*
濃く長くのびる影を踏みつけてさよならなんて言わせやしない

061:じゃがいも*
じゃがいもの芽にある毒素のていどにならあなたを時々にくんでいます

062:風邪*
眠れない夜をやさしく過ごすため喉を通っていく風邪薬

063:鬼*
鬼さんは手の鳴る方へやってきて明日くらいに私は見つかる

064:科学*
恋をした科学者ならば桃色の理屈をきっと話してくれる

065:城*
あっけない幕切れそんな気はしてた 砂のお城はくずれていった

066:消*
当日の消印はまだ有効です告白するならあと十秒です

067:スーツ*
幸せが詰まっているよな四葉色のスーツケースを用意していて

068:四*
エイプリルフール四月一日に愛してるって言うこの困難

069:花束*
天国は意外と近くにあるもので花束抱えて逢いにゆきます

070:曲*
捻くれて捻じ曲がったこの性格かわいげないけど受けとめてよね

071:次元*
今はまだよわいままだし会えません。四次元ポッケをもつ彼だけには

072:インク*
空色のインクで書いた手紙には宛名がなくて今日もあめふり

073:額*
さよならもまた明日も言わない人が額にキスをおとす夕ぐれ

074:麻酔*
夜空から麻酔が降ってきましたね(そうして街は動かなくなる)

075:続*
響かない続かないまた途切れてる 糸はぷつんと静かに切れてる
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://daieitanka.blog11.fc2.com/tb.php/18-4d13b080
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。