--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.29

001:風(ゆづ)

おとなにはなりたくないと言っていた少女の手から離れた風船
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://daieitanka.blog11.fc2.com/tb.php/33-b2eb0735
この記事へのトラックバック
     感じるこの歌この1首選 ーサロンの詳細は、お歌の最終左にある「続きを読む」をクリックしてご覧下さいー 71.おとなにはなりたくないと言っていた            少女の手から離れた風船                             ゆづ (
第3回 お花見・週末短歌サロン(sat) | 小軌みつき-つれづれ日和- at 2006.04.01 17:22
題詠100首blogから連れて来た歌。ゆづさん (透明ランドセル)のこの一首。おとなにはなりたくないと言っていた少女の手から離れた風船これはとにかく上手だなあ、って思った歌でした。って言ったらおこがましいですね。ごめんなさい。わたしも、かつてはこの手に持っていまし
はなれゆく | なつのよるに、うまれてきた気がする。 at 2006.08.20 21:34
この記事へのコメント
はじめましてゆづさん。第3回週末短歌サロンにて「風」のお歌をご紹介いたしました。当サロンへは、これまでも多数ご参加いただいております。本日はお花見サロンです。また遊びにいらしてくださいね。お待ちしております。
 今回は月間サロンの星の再選にもご参加いただけると、さらにうれしいです。

Posted by 小軌みつき at 2006.04.01 17:21 | 編集
お誘いありがとうございます、
なのに行けなくて申し訳ありません!!
こっそりと訪問させてはいただいていたのですが
勇気がなくロムだけになってました…

色々な企画をされているのですよね、
とても楽しく拝見させていただきました。
またお邪魔させて頂きたいと思います。
できれば参加も…!
Posted by ゆづ at 2006.05.11 13:08 | 編集
こんばんは、はじめまして。
yuri.といいます。
題詠100首blogから飛んで参りました。
ゆづさんの歌、すてきでした。
ということで、
勝手ながら私のブログでご紹介させていただきました。
自分勝手な感想ですみません…
これからよろしくしていただけたら嬉しいです。

ではでは。
Posted by yuri. at 2006.08.20 21:39 | 編集
yuri.さん、ありがとうございます。
やっぱりこういう風船って持ってましたよね。
(でもいつか離しちゃうんですよね)

自分勝手だなんて、とんでもないです!
すごく嬉しいです、ありがとうございます。

お互いにマラソン完走に向けて頑張りましょうね。
こちらこそよろしくお願いします。
Posted by ゆづ at 2006.08.21 11:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。